What day is it today? –7 Jan– / 今日は何の日?–1月7日–

今日は1月7日、日本では、朝に七草粥(ななくさ・かゆ)を食べる日です。七草粥は、七種類の春の野菜が入ったお粥(かゆ)です。
お粥とは、お米を柔らかく煮た料理です。日本人は風邪をひいて食欲(しょくよく)がないときに、よく食べます。

Today is 7th of January, which is the day to eat “Nanakusa-kayu” for breakfast in Japan. Nanakusa-kayu is an okayu with seven vegitables of spring.
What is okayu? Okayu is a Japanese rice porridge. This is often eaten when someone has a cold and does not feel eating.

*七(なな / Nana): seven
*草(くさ / Kusa): grass


okayu / お粥(お・かゆ)



さて、どうして1月7日に七草粥を食べるのでしょうか。
By the way, why do Japanese people eat nanakusa-kayu on 7 January?


この習慣は中国から伝わったそうです。1月7日は正月最後の日で、飾りを取る日でもあります。
正月に美味しいお節料理やお酒をたくさん食べたり飲んだりしますから、その後、草を食べて胃や腸を休めるのです。また、体に良い野菜を食べて、健康に過ごす、仕事で成功して出世したい、という願いも込められています。

It is said that this custom came from China. The 7thof January is the last day of shogatsu and taking down the decorations for New Year.
People eat lots of special meal, osechi and have many drinks during shogatsu, therefore they need to make their stomachs and intestines some rest with grasses. This also contains wishes for good health and getting promoted after eating healthy vegetables.



七草粥には、以下の七種類の野菜が入ります。どうしてこの七つなのでしょうか。それには意味があります。見てみましょう。

Well, these seven vegetables below are used for nanakusa-kayu. How come are these sevens? There is the reason why and let’s see it. 



★清白(すずしろSuzushiro) :汚(けが)れのない清白(せいはく)
Innocence without dirty mind.

★鈴菜(すずな/ Suzuna) :神を呼ぶための鈴
The bell to call God.

*鈴(すず/ Suzu): bell

★仏の座(ほとけのざ/ Hotoke no za) :仏の安座
Hotoke stays calm.

*安座(あんざ/ Anza)あぐらをかく。何もしないで安らかな状態(じょうたい)でいること。
Agura o kaku. Doining nothing, staying calm and peaceful.

*あぐらをかく(Agura o kaku):the way to sit. (The photo below)

Agura o Kaku / あぐらを かく
Agura o Kaku / あぐらを かく


★ 御形(ごぎょう/ Gogyou) :仏の体
The body of Hotoke.

★縷(はこべら/ Hakobera) :繁栄がはびこる
Thriving and spreading

★芹(せり/ Seri):競り(せり)勝つ。
To win in a competition.

★薺(なずな/ Nazuna) :なでて汚れを取り除く
Stroke and get rid of dirt



最後になりましたが、またまた日本に住む友達に七草粥の写真を借りましたので(いつもありがとう!)、ここでシェアしたいと思います。七草粥にも 「家庭の味」 があります。
とても美味しそうなので、私はお腹が空(す)いてきましたよ。

Last but not least, a couple of my Japanese friends gave me their photos of nanakusa-kayu again (Thank you!!), therefore I would like to share with you! Nanakusa-kayu also has “katei no aji”
They really look delicious and make me hungry!


Nanakusa / 七草(ななくさ) @kochauk
Nanakusa-kayu (ななくさかゆ / 七草粥)@kochauk


Now cooking / 只今、料理中(ただいま、りょうりちゅう) @teri_diet
Nanakusa-kayu with genmai (げんまいの ななくさかゆ / 玄米の七草粥) @teri_diet
*玄米(げんまい / Genmai):brown rice

“I can’t wait!!” by Cherio / 「早く食べたいよ!」(「はやく たべたいよ!」)by チェリオ @teri_diet

Do Japanese people love eating? / 日本人は食べることが好き?



みなさんに質問です。
I have a question for you.


例えば、、、友達が、「来月、京都を旅行します。」と言いました。あなたは京都に行ったことがあります。友達に何をお勧めしますか。

For example,,,,Your friend says, “ I am going to travel in Kyoto on next month.”
You have been to Kyoto and what do you recommend him/her?



私は色々な国の生徒さんと一緒に日本語のレッスンをしています。その生徒さんと上のような会話になると、生徒さんはだいたい「場所」や「見る物」を勧めてくれます。日本人はどうでしょうか。

I have had Japanese lessons with students who have been from many different countries. When we have some conversation like above, most of them recommend me “some places” and “something to see”.
How about Japanese people?



ほとんどの日本人は「食べ物」を紹介するでしょう。
日本に長く住んでいる生徒さんとは、よくこの話で盛り上がります。そして、この生徒さん達は、私が旅行に行くとき、食べ物やレストランを勧めてくれます。もうすっかり日本人ですね。笑

Most Japanese people recommend him/her, “food” and “restaurant”.My students who have lived in Japan for several years and I often talk about this matter. They also recommend me some food and restaurant when I take a trip to the place where they have been. They already have got some Japanese blood in them! 🙂



私は以前、イギリス人の友達に、「食べ物への情熱がすごいよね。」と言われたことがあります。
はい、その通りです!私は食べることが大好きです。そして、そのような日本人は多いと思います。日本人は美味しいものを食べたいという意識が高いと思います。ですから色々なレストランがありますし、どのレストランも基本的に美味しいです。そして、日本では食べ物に関するテレビ番組も多いです。料理番組だけじゃなくて、トーク番組やお笑い番組にも食べ物がよく出てきます。

I have an experience to be told by an English friend of mine, “You have a strong passion for food.”
Exactly! That is very true! I love eating very much, and there are many Japanese people who love eating as I do.



さて、今日は私が好きな食べ物の番組を紹介したいと思います。NHKで放送されている「サラメシ」です。テーマは「働く人のランチ」だそうです。英語バージョンもあって、そちらは「Lunch ON!」と言います。とても面白い番組なので是非、見てみてください!どちらも楽しめると思います!

Today, I would like to introduce you a food show in Japan. This is “Sarameshi” on NHK. The theme is “Lunch of working people”. They have English version as well and it is said, “Lunch ON!”. This is the very good show and please take a look if you are interested in! I think you can enjoy the both!

*NHK (日本放送協会/ にっぽんほうそうきょうかい/ Nippon Housou Kyoukai)
Japan Broadcasting Corporation, Japan’s national broadcasting organization.

日本語の番組(Shows in Japanese)
「サラメシ」


英語の番組(Shows in English)
「Lunch ON!」



★おまけ
「サラメシ」は、「サラリーマンの昼飯(ひるめし)」の略だそうです。
They says, “サラメシ(Sarameshi)” stands for “Sarariiman no hirumeshi”.

*Sarariiman : working men at the office 
*Hiru : daytime
*Meshi: meal, rice
*Hirumeshi: lunch

「飯(めし)」は「ご飯(はん)」と同じ意味で使われますが、とても砕(くだ)けた言い方で男の人が使う言葉ですから、女の人は使わないでくださいね。

“Meshi” is used as the same meaning of “gohan”, however this word is informal and very casual, and used only by men.
Ladies, please do not use this!








New Year / 新年

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。


2020年が始まりました。みなさんの今年の抱負(ほうふ)は何ですか。

Akemashite omedetou gozaimasu.
Kotoshi mo yoroshiku onegaishimasu.


2020 has begun. What is your New Year resolutions?



さて、日本では多くの人が初詣(はつもうで)に行きます。「初詣」は、新しい年になってから、神社やお寺に参拝することです。
ところで、神社に参拝する時、特別なやり方がありますが、正しい参拝のし方を知っていますか。正直なところ、日本人でも知らない人が多いと思います。

Many people in Japan go to “hatsumoude”. “Hatsumoude” is to visit the shrine and temple to pray for the first time after the New Year comes.
By the way, do you know how to pray at the shrine properly?  Well, to be honest, many Japanese people also do not know how to do it though.

※ 参拝(さんぱい / sanpai):神社やお寺に行って拝(おが)むこと。
Visiting the shrine and temple, then pray. (Noun)

※ 初詣(はつもうで / hatsumoude):新しい年に、初めて神社やお寺に行って拝(おが)むこと。
Visiting the shrine and temple for the first time after the New Year comes. (Noun)


今日は神社での参拝の仕方を紹介します。
I will show you the guidance of how-to-pray at the shrine.

まずは、日本語バージョンをどうぞ。
First of all, here is a Japanese version.



次に、英語バージョンをどうぞ。
Next, here is the English one.


これは、お正月だけではありません。神社を参拝する時はいつも同じやり方ですから、是非、参考にしてみてくださいね。

This is not only for o-shougatsu, and this is the way to pray anytime you visit the shrine. Hope it helps you.


令和二年 元旦 (れいわ 2 ねん がんたん)
1 Jan, 2020

Year out and Year in / ゆく年くる年

※ ゆく:行く/ go
※ くる:来る/ come
※ 年(とし/ toshi):year

オランダに来てから本日でちょうど3ヶ月が経ちました。到着した直後は時間がゆっくり流れているような気がしていましたが、今振り返るとあっという間です。

It has been exactly three months since I landed in the Netherlands. I felt like time went slowly right after I started to live here but now I feel it past so quick when I look back.



「おおきに、この出会いに感謝」
これは、私が以前一緒に仕事をしていた日本人のアーティストの歌にある歌詞です。今年はこの言葉が何度も頭によぎりました。来年も新しい出会いを楽しみに毎日を過ごしたいと思います。

“Ookini, kono deai ni kansha.”( I am thankful that I could meet you.) This is a part of lyric of a song for Japanese artist which I used to work with. This phrase popped into my head many many times in this year. I am lookking forward to meeting new people in the new year as well.

※ おおきに(ookini):関西弁の「ありがとう」/ “Thank you” in Kansai dialect



さて、今日は大晦日。私はこれから大掃除をします。

Well, today is oomisoka. I am going to do “Oosouzi” from now.

※ 大掃除(おおそうじ/ oosouji):年末にする大きい掃除。一年の汚れを取って、新しい気持ちで新しい年を迎える準備をする。
Cleaning and tidying up in the end of year. Getting rid of all the dirt and the dust of a past year and greeting the new year with a new fresh mind.



みなさんにとって2020年が笑顔の絶えない一年になりますように。
今年もおせわになりました。
来年もよろしくお願い致します。
皆様、良いお年をお迎えください。


May 2020 will bring you lots of joy and laughter.
Kotoshi mo osewani narimashita.
Rainen mo yoroshiku onegai shimasu.
Yoi otoshi o omukae kudasai.

2019年12月31日
31 Dec, 2019

夕方になったら、コーヒーカップがワイングラスに変わると思います。 Around afternoon, a coffee cup on my left hand should be changed to a wine glass;)





Japanese greetings for the end and beginning of the year. / 年末年始に使う日本語の挨拶

今日は、日本人が年末年始の挨拶でよく言うフレーズをご紹介します。本当によく使いますから、皆さんも是非使ってくださいね!

Today, I would like to introduce a couple of Japanese phrases which Japanese people often say as greetings in the end and beginning of the year.


★年末(ねんまつ)の挨拶:  Greeting phrase for the end of the year. Used until 31 Dec.

–良いお年をお迎えください。(よい おとしを おむかえください。/ Yoi otoshi o omukaekudasai.)
Hope you will have a good new year.

This a formal way to wish a happy new year until 31st Dec. The casual way is “良いお年を!(よい おとしを! / Yoi otoshi o)”.



【Dialogue】
e.g. ) Usually, A and B say those phrases almost at the same time. Needless to say, please don’t forget to take a bow during saying these!

A:  今年もお世話になりました。来年もよろしくお願いします。
良いお年をお迎えください。
ことしも おせわに なりました。らいねんも よろしく おねがいします。
Kotoshi mo osewani narimashita. Rainen mo yoroshiku onegai itashimasu. Yoi otoshi o omukaekudasai.
Thank you for your kindnees this year as well. Thank you in advance for all your support for this coming year. Hope you will have a good new year.

B:  こちらこそお世話になりました。来年もよろしくお願いします。
こちらこそ おせわになりました。らいねんも よろしく おねがいします。
Kochirakoso osewani narimashita. Rainen mo yoroshiku onegai itashimasu.
Thank you too.Thank you in advance for all your support for this coming year.




★年始(ねんし)の挨拶:  Greeting phrase for the new year. Used from 1 Jan.

–明けましておめでとうございます。(あけまして おめでとう ございます。/ Akemashite omedetou gozaimasu.): Happy new year.

今年もよろしくお願いします。(ことしも よろしく おねがいします。 / Kotoshi mo yoroshiku onegaishimasu.):
Thank you for all your support for this year in advance.


【Dialogue】
e.g. ) Usually, A and B say those phrases almost at the same time. Needless to say, please don’t forget to take a bow during saying these!

A:  明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
あけまして おめでとう ございます。ことしも よろしく おねがいします。
Akemashite omedetou gozaimasu. Kotoshi mo yoroshiku onegaishimasu.
Happy New year. Thank you for all your support for this year in advance.

B:  明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
あけまして おめでとう ございます。ことしも よろしく おねがいします。
Akemashite omedetou gozaimasu. Kotoshi mo yoroshiku onegaishimasu.
Happy New year. Thank you for all your support for this year in advance.


とても仲がいい友達には、「明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。」の代わりに、「あけおめ!ことよろ!」と言うこともできます。とてもカジュアルな言い方で、若い人達の間でよく使われます。

You can say to your close friends, “あけおめ!ことよろ!” It is a very casual way and often used among young people.




日本語には、英語に訳すことが難しい言葉やフレーズがいくつかあります。「よろしくお願いします。」もその中の一つです。本当の意味は、日本人が使っている状況を見て、自分でもたくさん使って、そして、感じて覚えて自分のものにしてくださいね!

There are some Japanese words and phrases which are difficult to translate to English and “Yoroshiku onegaishimasu.” is one of them. The good way to practice understanding the real meaning of this is seeing how Japanese people use this phrase, then copying and repeating to use it many times. Feel it and you can make it your own!